AppleTV+とは?【解説動画集】~サービス活用法・登録・解約手順について~

『AppleTV+とは?』

Appleが運営するAppleオリジナル作品が見放題になるサービス。
AppleTV+は月額600円(税込)もしくは年間6,000円(税込み)で利用することが出来、基本『7日間』の無料体験が可能。

2020年から始まったサービスで、対象のAppleのデバイスを購入した場合AppleTV+が『1年間無料』になる。

その他にもAppleTV+には『学割』がないが、AppleMusic学割プランの特典にAppleTV+がついているのでとてもお得。

AppleTV+は、オリジナル作品の他にも『チャンネル』が用意されており、別途月額費用が必要ではあるが見放題の幅を増やすことも可能。

2020年には『Apple-One』のサービスが開始。
(AppleOneについてのページへ

  • Apple-music(音楽)
  • Apple-Arcade(ゲーム)
  • Apple-TV(動画)
  • Icloud(ストレージ)

4つをまとめたサービスな上に、4つのサービスの月額費用総額の約半額の費用で楽しめるので、更にお得にAppleのサービスが楽しめる。

色々な使い方が出来るサービスとなっているので、色々知って、上手く活用していきましょう。

AppleTV+とは?

Appleが運営する動画配信サービス。
月額600円(税込み)もしくは、年間6,000円(税込み)でAppleオリジナル作品が見放題になる。

AppleTV+はお得な使い方が色々あり

  • 最大6人まで共有が可能。
  • 対象デバイス購入で一年間無料
  • AppleMusicの学割の特典でAppleTV+も利用可能
  • AppleOneで更にお得に使える。
    ※Appleのサブスプリクション4つをまとめて約半額で利用することが出来るサービス。

AppleTV+だけでは出来ないことも、出来るようになる。
そのため、色々よく知って使うとかなりお得に活用できるサービスになっている。

▼ AppleTV+とは? ▼

解説動画へ

登録手順

AppleTV+の登録の手順について。
少し注意が必要なのは他のAppleのサブスプリクションとは違い、設定しておく必要のある支払い方法がある。

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • キャリア決済

のどれかを設定していないと『登録』が出来ない。
ただiTunesカードで『支払い』が出来ないわけではない。

支払い方法に優先順位があり、その優先順位は確認画面の上から順番に優先されて利用することになる。
それらの確認方法もあわせて解説。

登録の際には是非ご活用下さい。

▼ AppleTV+登録手順 ▼

解説動画へ

共有・同時視聴(AppleFamily)

AppleTV+は月額600円(税込み)と格安にも拘らず、最大『6人』も共有することが出来るサービスになっている。

AppleTV+の共有は『ID』や『パスワード』を誰かに教えてログインしてもらうカタチではなく、『Apple-Family』に招待、参加してもらうことによって共有することになる。

共有するために必要な『AppleFamily』。
そのAppleFamilyの登録の手順解除の手順についてを解説。

ただ、注意が必要なのはチャンネル。
基本共有数と同時視聴数は最大『6人』となっているが、チャンネルを追加する際にはチャンネルによってルールが違うこともあるので気を付けて利用するようにしよう。

▼ AppleTV+共有と同時視聴 ▼
~AppleFamilyの利用法~

解説動画へ

解約手順

AppleStoreを経由したサービスは全て同じ手順で解約することになる。
その手順について画像を用いて解説。

注意したいのは解約手続き後『即解約』ではないこと。
解約後も、支払った利用期間が残っていたら利用が可能になる。

Appleの【仕組み】として

  1. 月額費用を支払う(登録・更新日)
  2. 利用期間が終了
  3. 終了翌日『自動更新』

Appleの解約手順はこの『自動更新』を停止する。
いわば、解約の予約となっている。

基本的には『次回の更新をしない』形での解約となっているので注意しよう。
※終了予定日より少しズレて利用できなくなることが多い。

それらの解約手順から解約後の確認方法まで解説しているので、一度確認しておこう。

▼ Appleサブスクリ管理方法 ▼

解説動画へ

Appleのサブスプリクション

Appleのサブスプリクションは基本4つ

そしてそれらをまとめたのが『Apple-One』となっている。
気を付けたいのはAppleOneについている無料体験は、すでに無料体験済みのサービスは対象外となってしまうこと。

AppleMusicの無料体験を利用していないと、せっかくの無料体験3ヶ月がAppleOneの『1ヶ月』だけになってしまうこと。

そのあたりの注意点についてはAppleOneの動画で解説。
是非色々なサービスを利用してみよう。

▼ Appleのサブスクリプション ▼

Appleのサブスクの『ページへ

最後に

世の中には色々なサービスの、色々なサブスクリプションがある。

  • 動画のサブスクリプション
  • 音楽のサブスクリプション
  • ゲームのサブスクリプション
  • 電子書籍のサブスクリプション
  • オーディオブックのサブスクリプション

様々なものがある。
それぞれの特徴であったり、使い方について解説。

是非それらを知って頂き、自分に合った新しいサービスを見つけていきましょう。

▼ サブスクリプション一覧へ】 ▼

サブスクの『ページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です