AppleArcadeとは?【解説動画集】~サービス活用法・登録・解約手順について~

『AppleArcadeとは?』

Appleが運営する『100タイトル以上の』のゲーム遊び放題になるサービス。
AppleArcadeは月額600円(税込)もしくは年間6,000円(税込み)で利用することが出来、基本『1ヶ月』の無料体験が可能。

ワイヤレスコントローラーをBluetoothで接続することで、TVゲームをするかのような感覚で楽しめるのも魅力の1つ。

AppleArcadeにしかないゲームも沢山あるので是非楽しんでいきましょう。

AppleArcadeとは?

AppleArcadeとは?
Appleが運営するサブスプリクション。

100タイトル以上のゲームが遊び放題となるサービス。
そのうえ・・・

  • 6人まで共有可能(Applefamily)
  • ワイヤレスコントローラーでTVゲーム感覚で楽しむ。
  • Appleにしかない新しいゲームが盛沢山。

1ヶ月無料体験がついており、一度ためしてみたいサービスの1つ。

ワイヤレスコントローラー対象ゲームやBluetooth接続可能なワイヤレスコントローラーなどもある。

Appleのサブスプリクションは、2020年にAppleOneというサービスが始まっており。

Appleの4つのサブスクリプションを1つの契約で利用出来るようになっており、その中の1つにAppleArcadeが含まれている。

ただ注意したいのは、AppleArcadeで無料体験を完了していると、AppleOneでは無料体験が使えなくなってしまったりする。

▼ AppleArcadeとは? ▼

解説動画へ

登録手順

AppleArcade登録手順について。
AppleArcade登録自体はAppleStoreで決済するのみなのでとても簡単。

ただ利用する前の注意点がいくつかある。

  • 1ヶ月の数え方。
  • 支払い方法の優先順位。

などがある。
支払い方法をiTunesカードを使った『現金払い』をイメージする人も少なくないはず。

支払い方法の設定が無い場合は当然一択だが、その他の支払い方法を設定している中『iTunesカード』をチャージしたら、どれが優先されるのか?

少し細かい注意点だが、知っておこう。

▼ AppleArcade『登録手順』 ▼

解説動画へ

共有方法

AppleArcadeの魅力の1つである『共有』最大6人まで今日出来るサービスになっており、月額費用からの人数で考えるとかなりお得。

広告や、都度課金がないため、子どもと共有しても『変なアプリ』が『知らない支払い』がなどの、心配が少ないので安心して利用出来る。

ただ共有するために必要となるのが『AppleFamily』
まずはAppleIDをFamilyに登録
その後共有するサービスを選んで共有することになる。

その『AppleFamily』の利用手順についても解説。
AppleFamilyを利用して、AppleArcadeをみんなで楽しもう。

▼ AppleArcade共有について ▼
~AppleFamilyとは?~

解説動画へ

コントローラー接続方法

AppleArcadeには、ワイヤレスコントローラーで楽しめるゲームがあり、TVゲームを楽しんている感覚でアプリゲームを楽しむことが出来る。

まずは、出来るゲームと出来ないゲームの見分け方について、ゲーム詳細欄にのっている利用可能マークの見つけ方について解説。

ワイヤレスコントローラーについても全てが利用可能というわけではなく、出来るもの出来ないものがある。

ワイヤレスコントローラーを接続するための『Bluetooth』の設定方法まで全て解説。
スマホのゲームをワイヤレスコントローラーで操作性を高めて楽しみましょう。

▼ ワイヤレスコントローラー ▼
Bluetooth接続について

解説動画へ

解約手順

AppleStoreを経由したサービスは全て同じ手順で解約することになる。
その手順について画像を用いて解説。

注意したいのは解約手続き後『即解約』ではないこと。
解約後も、支払った利用期間が残っていたら利用が可能になる。

Appleの【仕組み】として

  1. 月額費用を支払う(登録・更新日)
  2. 利用期間が終了
  3. 終了翌日『自動更新』

Appleの解約手順はこの『自動更新』を停止する。
いわば、解約の予約となっている。

基本的には『次回の更新をしない』形での解約となっているので注意しよう。
※終了予定日より少しズレて利用できなくなることが多い。

それらの解約手順から解約後の確認方法まで解説しているので、一度確認しておこう。

▼ Appleサブスクリ管理方法 ▼

解説動画へ

Appleのサブスプリクション

Appleのサブスプリクションは基本4つ

  • AppleMusic(音楽)
    (AppleMusicのページへ
  • AppleArcade(ゲーム)
    (AppleArcadeのページへ
  • AppleTV+(動画見放題)
    (AppleTV+のページへ
  • icloud(ストレージ)

そしてそれらをまとめたのが『Apple-One』となっている。
気を付けたいのはAppleOneについている無料体験は、すでに無料体験済みのサービスは対象外となってしまうこと。

AppleMusicの無料体験を利用していないと、せっかくの無料体験3ヶ月がAppleOneの『1ヶ月』だけになってしまうこと。

そのあたりの注意点についてはAppleOneの動画で解説。
是非色々なサービスを利用してみよう。

▼ Appleサブスクリプション ▼

Appleサブスクの【ページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です