【2021年】無料体験が充実! 動画配信サービス3選、サブスク解説してるから分かる人気の動画見放題

動画見放題サービス
『ランキングTOP3』

動画見放題サービス、どのサービスがおすすめなのか?

動画見放題サービスの解説動画をYouTubeで、約200本配信している『まさトピ』運営者のまさやんが、配信動画のために集めた情報をもとに、実際に利用してみた【経験】から導き出したランキングです。
YouTubeチャンネル『まさトピ』はコチラ

アニメランキングや、無料体験充実度ランキングなど、見る視点によってランキングは大きく変わるが、今回は無料体験が充実しているサービスについて。

無料体験の期間・無料で利用出来る内容など、無料体験として単純に出来ることが充実しているサービスを厳選

分かりやすくランキング形式で、『ランキングTOP3』をご紹介していきます。

ランキング3位『dアニメストア』

ランキング第3位は『dアニメストア』
月額440円/月(税込)

docomoが運営する、アニメに特化した動画配信サービス
作品数は4,200作品以上となっており、全てアニメ作品となっている。

一見少なく見える作品数だが、全てアニメ作品となると話は変わる

アニメは春・夏・秋・冬と年間4期にわかれており、1期あたり約50の新作アニメが配信されているので、年間にすると約200作品の最新アニメが配信されている計算。

dアニメストアで配信されている4,200作品以上の作品は、単純計算『21年分以上』のアニメが詰まったサービスだと言える。

そんなdアニメストアは初めての登録の場合、31日間無料体験として利用することが出来る。

21年分以上の作品が31日間無料で楽しめるとなると、アニメ好きは見逃せないサービスとなっている。

契約日・解約日に関わらず、毎月1日~末日までの1ヶ月分の料金が発生する。
別途通信料その他レンタル料金等サービスによっては別料金が発生すること

▼ dアニメストア解説ページへ ▼

dアニメストアについて

\ 無料体験31日間はコチラ /

ランキング第2位『ABEMA TV』

ランキング第2位は『ABEMA プレミアム』
月額960円/月(税込)

株式会社AbemaTVが運営する動画配信サービス。
見逃し作品が見れるのと、独自のカテゴリー『恋愛リアリティ』があったりと、人気のサービス

今回第2位の『理由の1つ目』としては期間限定で『登録なし』でも、動画を楽しめる動画配信サービスとなっている。

なので、webサイトやアプリを開いただけで、無料で楽しめる動画配信サービスである。

ただ、リアルタイムから約7日すると見れなくなることや全てが見れるわけでもないという部分に注意が必要。

無料で利用出来ることを考えると、充分有意義なサービス

『理由の2つ目』として、ABEMAプレミアムに無料体験がついていること。

無料が2つあるのでややこしいかもしれないが、理由の2つめである無料体験はABEMAプレミアムに『登録』することで利用が出来る無料体験となっている。

ABEMAプレミアムでは、期限が切れたアニメ作品を見返したりも出来るが、何より『コメント』を後から再生しても見れるのが嬉しい。

コメントがあることで、リアルタイムでABEMATVで作品を楽しんでいる人の意見などを見ながら一緒になって楽しめる。

無料体験は現在2週間と少し短いものの、他のサービスではなかなか味わえない感覚を無料で体験できるのは嬉しいサービスとなっている。

▼ ABEMA TV 解説ページへ ▼

ABEMA TV について

\ 無料体験14日間はコチ /

ランキング第1位『U-NEXT』

ランキング第1位は『U-NEXT』
月額2,189円(税込)

U-NEXTが運営する動画配信サービス。

アニメやドラマに映画と多ジャンルの動画を配信し、配信動画を定額見放題サービスとして楽しめるU-NEXT。
※一部有料作品有り

無用体験の充実度で第1位な『理由の1つ目』としては単純な規模と期間

配信作品数は約20万作品を超え、初めて登録する場合は無料体験も31日間となっている。

他のサービスと比較してもそもそも全体の作品数が圧倒的で、多ジャンルの動画を配信しているとなると『万人受けするサービス』が無料で31日間使えるサービス。

もう1つの理由としては、無料体験についてくる『600ポイント』の使い道の多さ

見放題対象作品の有料レンタルや、購入に使えることはもちろん。

U-NEXTのサービスは動画配信サービスだけではなく、『電子書籍』も配信しているサービスになっている。

この電子書籍に600ポイントは使うことが出来る

600ポイントで購入した書籍は、月額サービスを解約後もアカウントが残るので、ログインさえすればいつでも読める

それ以外にもポイントには使い道があり。

  • 『NHKオンデマンド』の月額費用をポイントで支払う。
    ※動画見放題範囲を増やすサービス
  • 映画館チケットの購入や割引に使う。

無料体験で、解約してしまえば動画見放題サービスは利用できなくなるが、電子書籍だけは残すということも出来る。

無料体験の充実度を見たときに、1番充実したサービスであると言える。

▼ U-NEXT 解説ページへ ▼

U-NEXTについて

\ 無料体験31日間はコチラ /

【U-NEXTカード】での登録はコチラ

他の動画見放題サービスは?

今回ご紹介させてもらった動画見放題サービスランキングは、私自身が解説動画を配信するために集めた情報をもとに、私が考えたランキングです。

解説動画再生数サービスでのランキングや、アニメの充実度、コストパフォーマンスの高いサービスでランキングを作るとランキング順位は全く別のサービスとなります。

他のサービスもそれぞれの特徴があり。

・dTVであれば、DAZNやdTVchと合わせて利用することで、セットプランとして最大500円近い割引を受けることで、お得に利用することも出来る。

・Huluであれば、子どもが利用しやすい『きっず画面』が用意されており、画面がひらがな表記になる子どもアカウントを作成することが出来る。

色々なサービスがあり、無料体験が充実のサービスも多くある。

その他の動画配信サービスについても解説しているので、是非ご活用下さい。

▼ 動画配信サービス一覧へ ▼

動画配信サービスについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です