動画のサブスクリプション(定額見放題サービス)『徹底解説』どんなサービスがあるのか?サービスの特徴について

『動画のサブスクリプションとは?』

動画サブスクリプション(見放題サービス)について。

動画見放題サービスのサブスクリプションは何があるのか?
それぞれのサービスの特徴とは??

動画のサブスクリプションごとに、支払い方法や登録のタイミング、解約のタイミングなどそれぞれのルールがあり、違いがある。

例えば、Huluの『解約』のタイミング

  • webサイトから登録すると無料体験中の解約は『即解約』
  • AppleStore(アプリ)から登録すると『次回の更新をしない』

など、同じサービスなのに登録する場所が変わると、ルールが変わるサービスもある。
そういった細かい部分について知って、様々なサブスクリプションを活用していこう。

Amazon-Prime(無料体験あり)

Amazonが運営する定額サービス
AmazonPrime

月間500円(税込み)もしくは、年間4900円(税込み)で利用出来るサービス。

よく知られているのは『Prime-Video』

実はその他にも複数の特典が用意されている。

・Prime-video(動画一定量見放題)
・Prime-reading(書籍一定量読み放題)
・Prime-music(音楽一定量聴き放題)
・Prime-Wordrobe(お家で試着サービス)
・Amazon-photos(写真保存し放題)
 その他(合計14以上の特典数)

Amazonをよく使う人にとっては。

『配達料無料』『お急ぎ便無料』などのサービスも嬉しく、更に学生のための【学割】も充実。

▼ 【Amazon-prime】 ▼

AmazonPrime
解説動画まとめ『ぺージへ

※Prime-video見放題範囲を増やす
『チャンネル』についても解説。

Netflix(無料体験なし)

今話題のNetflix。
一度登録するとキャンセル(解約)する人がとても少なく、利用者の満足度がかなり高いと言われている動画配信のサブスクリプション。

月額費用は990円/月(税込み)1,980円/月(税込み)の3プランがあり、その中の1つを選び費用を支払うと利用が出来るサービス。

特徴としては何といっても『オリジナル作品』

Newsでも取り上げられていましたが、オリジナル作品制作費に【2019年12月期1兆6,830億円】もの投資をして作り上げられた作品は圧巻。

アニメなども充実しており、OPスキップ機能を使ってスムーズに動画を見ることも。

▼ 【Netflix】 ▼

Netflix
解説動画まとめ『ページへ

dアニメストア(無料体験あり)

アニメを見るならここ!
今期の最新アニメ取扱数も圧倒的で、Netflix同様OPスキップ機能も搭載。

docomoが運営する『アニメ』見放題のサブスクリプション。

アニメの充実度もさることながら、440円/月(税込み)という値段の安さも見逃せない。

しかし、支払い方法が『docomo払い』『クレジットカード』2択しかないので少しハードルが高いのも事実。(2021年2月現在)

そんなdアニメストアには【3つ種類がある】

本家ではないdアニメストアを使うと、支払い方法が増えるが、無料体験の有無や、見放題作品数が違ったり様々。

自分に合ったdアニメストアを選んで活用しよう。

▼ 【dアニメストア】 ▼

dアニメストア
解説動画まとめ『ページへ

U-NEXT(無料体験あり)


月額2,189円(税込で、見放題作品数が23万作品と圧倒的な動画作品数。

ただ、凄いのは¨そこだけ¨ではない

  • 同時視聴数 最大4アカウント
  • ポイント還元率 最大40%(支払い方法による)
  • ポイントで映画館チケットの購入も出来る。
  • 電子書籍の取扱いがある。

そもそも『4人で使う』ことが前提とされた機能。
その上、毎月1200ポイント配布。

超お得なサービス『U-NEXT』まずは無料体験を試してみよう!

▼ 【U-NEXT】 ▼

U-NEXT
解説動画まとめ『ページへ

Hulu(無料体験あり)

月額費用1,026円(税込)で楽しめる動画配信サービス。

取扱い作品数は他社比較でちょうど平均的な印象のサービスHuluのサブスクリプション。

おすすめなのは、『Huluチケット』を使った現金払いがしやすい点と、共有がとてもしやすいサービスになっている。

プロフィールを作成し、鍵をかけてしまうことで視聴履歴も個別化が出来る。

特に子ども用の『キッズ画面』については、ひらがな表記になったり視聴制限などもありとてもありがたいサービスになっている。

▼ 【Hulu】 ▼

Hulu
解説動画まとめ『ページへ


ABEMA-TV(期間限定 無料体験あり)

見逃し作品などの動画を『無料』で楽しむことが出来るサービス。

無料での利用には、登録もなく

・アプリをダウンロードだけ。
・webサイトを開くだけ


かんたんに動画が視聴が出来てしまうサービス。

更に!

月額サービスに加入することで、ABEMAプレミアム(月額960円(税込)定額見放題として楽しむことも出来る!

個別購入ABEMAプレミアム(月額960円(税込))な

ABEMAオリジナル作品なども充実しているので、まずは無料で試してみよう。

▼ 【ABEMA-TV】 ▼

AmebaTV
解説動画まとめ『ページへ

WOWOW(無料体験あり※)


 WOWOWとは?

 TVやスマホ、タブレットなど様々なデバイスで動画を楽しめるサービス。

 スポーツや音楽ライブにドラマや映画、多彩なジャンルを視聴出来、契約方法によっては録画も可能になる

 とても多彩な楽しみ方が出来るが、少しルールが複雑。

 特に無料体験については、配信経由なのか?放送経由なのか?

 それによってルールも少し違う

 注意点を押さえ、WOWOWを楽しむために解説動画を用意しています。

 是非一度確認して、WOWOWを上手く活用していきましょう。


▼ 【WOWOW】 ▼

WOWOW
解説動画まとめページへ

dTV(無料体験あり)

docomoが運営するもう一つの動画配信サービスのサブスクリプション。
550円/月(税込み)で10万作品と、値段に対して作品数のコストパフォーマンスがとても高いサービス。

dアニメストアとの違いは、多ジャンルの動画が対象となっていること。
ただ、作品数が多いからといってdアニメストアの作品を全て網羅しているわけではない。

コスパは良いが、誰かと共有しよう考えた場合『dアカウントごと』共有することになるため、少し注意が必要。

▼ 【dTV】 ▼

dTVのページへ

AppleTV+(無料体験あり)

Appleの運営する動画見放題のサブスクリプション。
月額600円(税込み)もしくは、年間6,000円(税込み)支払うことで利用が出来る。

動画全てが『Appleオリジナル作品』となっており、AppleTV+でしか見れない作品ばかり。

見逃し作品とは少し用途が違うが、独自の作品を月額600円(税込み)で楽しめるのはとてもコスパの高いサービス。

AppleTVには、学割プランはないが『AppleMusic』の学割プランを使うことで特典としてAppleTV+がついていたり、AppleOneで他のサブスクリプションもまとめてお得に楽しめるサービスもある。

無料体験もそれぞれついているので、是非一度試してみましょう!

▼ AppleTV+ ▼

AppleTV+の『ページへ

Disney+(無料体験あり)

Disney映画はもちろんのこと、DisneyのTV番組や、マーベラス・スターウォーズなど、Disneyならではの作品が集結しているDisneyのサブスクリプション

動画以外にも壁紙や着せ替えなど、Disney尽くしのサービスになっており、毎月継続月数に応じたプレゼントなどもある。

ただdアカウントが必須となっているため、登録前に準備しておこう。

▼ 【Disney+】 ▼

Disney+『ページへ

最後に

世の中には色々なサービスの、色々なサブスクリプションがある。

  • 動画のサブスクリプション
  • 音楽のサブスクリプション
  • ゲームのサブスクリプション
  • 電子書籍のサブスクリプション
  • オーディオブックのサブスクリプション

様々なものがある。
それぞれの特徴であったり、使い方について解説。

是非それらを知って頂き、自分に合った新しいサービスを見つけていきましょう。

▼ サブスクリプション一覧へ】 ▼

サブスクの『ページへ

1件のコメント

U-NEXTとは?23万作品以上の動画が見れて、最大【4人で】楽しめるサービス! | まさトピ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です